獣医師コラム

高齢犬の便秘と”オリゴ糖”

往診獣医の私は、シニア犬とのご縁が多くなります。

その時のお悩みの一つ。
【便通が悪い】

便秘の原因っていろいろあるんですが、高齢犬の便秘の主な理由は
・腸の働きが悪くなる
・便を押し出す筋力が衰える
・食べ物を選り好みするようになり、食物繊維の摂取量が減る

活動的なシニアさんなら大丈夫なのですが、1日中寝ていたり、寝たきりに近い介護の状態になると、筋力が落ちて、踏ん張りきれないんですよね。
寝たきりになるとなおさら。寝たまま力んで排便って、実はとても難易度の高いことなんです。

そうすると、毎日排便しない、とか、出てくるうんちがカチカチのコロコロ便だったりとか。肛門出口に引っかかったようになって、なかなか出てこないとか。

お腹を温めたり、マッサージしたりすると出る場合もありますが、それでも出しにくい場合、簡単に試せるものがあります。

【オリゴ糖】

スーパーのお砂糖コーナーに売っている、あのオリゴ糖です。
リキッドタイプのものが使いやすいと思うのですが、普段食べているフードに、ちょっと一振り、混ぜてみてください。
そのくらいが適量かは、個人差があるので、心配でしたら少量からお試しを。

当たりがいい子だと、すぐにお通じがスムーズになります。

オリゴ糖は人や犬猫では消化できない糖分のため、そのまま大腸まで運ばれます。
そして大腸にいる腸内細菌のエサになるので、腸内環境が整います。
それにプラスして、浸透圧といって、腸管に水分を引きこむ作用も発揮してくれるので、便の水分が吸い取られず、便がカチカチになりにくくなるので、スムーズに排便できるようになります。

【食物繊維】
食べてくれれば、フードに食物繊維の多い、サツマイモなどのトッピング。
これも食物繊維の効果で腸の蠕動が促されるのと、便の保水力が高まるので、便がカチカチになりにくく、便通が良くなります。

あと、肛門の出口で出そうで出ない・・・って困っている場合は、肛門の両側を軽く指で押して、力んだ力が逃げないよう、サポートしてあげると卵が産まれるみたいに?コロンと便が出るようになります。

当店のオンラインショップに【NKDシロップ】という”ニゲロオリゴ糖”という製品があります。

https://www.charcoal-shop.jp/product/160

便通だけ考えれば、スーパーで売っている普通のオリゴ糖で良い気がしていますが、【ニゲロオリゴ糖】は通常のオリゴ糖と違って、免疫強化作用が認められているそうで、アレルギー体質が皮膚の痒みがあるワンコで、継続的に使用することで、痒みが軽減される場合があるのだとか。
免疫を調整してれるので、皮膚のトラブルだけでなく、日頃の健康維持にもいいですよね。
腸内環境を整えるって、消化管にとっても、全身の健康のためにも、とても大切です。

”プラセンタ”と”眼”の関係

【プラセンタ】は、胎盤からの抽出物質。

胎盤はお母さんと胎児を結ぶ大切な臓器ですが、お母さんからの栄養分を胎仔に運ぶパイプの役割を果たしているだけではなく、胎盤そのものに、【各種細胞の成長紳因子】であったり、【ホルモン用物質】を送って、胎児の成長をサポートしています。

なので、人においてもプラセンタのサプリメント飲んだり、プラセンタ配合の美容液をつけたりすると、お肌に張りが出たり、艶が出たりと、女性のエイジングケアに使われていますよね。

線維芽細胞増殖因子(皮膚や細胞の成長を助ける)
肝細胞増殖因子(肝臓の再生を助ける)
神経細胞増殖因子(神経の再生を助ける)
ほか、さまざまな細胞の成長因子と呼ばれるものが発見されているので、肝臓のトラブル時に使ったり、皮膚のトラブル時の体質改善のサポートになったりします。

その中で
【上皮細胞増殖因子】と言うものがあります。

これは【皮膚】【肺】【角膜】【気管上皮細胞】の増殖を助けるもの。

今回、注目すべきは【角膜】です。
どうやらプラセンタを摂取することで、角膜表面のトラブルを修復するサポートに役立つ場合があるのだとか。

慢性角膜炎で、目の表面の光沢がなくなっているケース
ドライアイで、同じ様に目の潤いがなくなり、表面の光沢がなくなっているケース。
シーズーやパグなど、目のトラブルが多い犬種など。

通常販売しているカプセルタイプではなく、店頭販売のリキッドタイプのほうが、効果がわかりやすいようなので、ちょっと気になるな~、という場合はお問い合わせくださいネ。

プラセンタは、シニア期の筋力アップのサポートもしてくれますし、疲労回復にも役立ちます。
皮膚トラブル時の肌のゴワゴワ感の改善や、被毛の質が良くなるとか。

個体差があるので全ての子に同じようなことが起こるわけではないですが、エイジングサプリとしては、全身に作用しますので、とても優秀だと思います。

水素オタクの私~水素灸編~

”水素”って面白くて。
私は、往診車に水素吸入器・水素サプリ・水素灸、そして、通常の点滴を水素点滴にすることができる機器まで積んでいます。

最初は、水素吸入器を重症の腎不全のワンコの点滴をしながら吸入させたら、翌日からびっくりするほど元気になって、すっかりその魅力に取りつかれた感じなのですが。

その後も老衰のシニアさんが、新陳代謝が落ちてきて四肢の末端が冷えてきて意識も混濁気味だった子が、水素吸入することで元気を取りもどしてしばらく治療不要になったとか、ガンの闘病している子が水素吸入をすることによってQOLが向上したとか。
エビデンスを・・・と言われると一介の往診獣医にそれを確立することはできませんが、明らかに水素は元気の元になると確信しています。

そんな中で、手軽で面白いのが水素灸。
これは、容器の中で化学反応を起こして水素を発生させ、容器の底に開いている細かい穴から出てきた水素を皮膚から吸収させるものです。

水素の代表的な効果は
◆悪玉活性酸素の消去
◆毛細血管の血流の改善

です。
活性酸素は、痛みや炎症のもとになるもの。
なので、痛いところに当ててあげると急性の痛みであれば場合によっては『即座』に反応が見られます。
毛細血管が広がることで血流が改善します。冷えは万病のもと。
血流が上がり暖かくなることでリラックス効果が得られます。

以前、16歳のシニア柴さんが、腰を傷めたみたいで立てなくなったとのことで、確かに腰の一点を軽く押すと悲鳴をあげてしまうので、その上に10分間水素灸を当てると、終わった瞬間に歩き出しました。

筋力の落ちたシニア犬が、おそらく寝ているときに腕の一部が軽く圧迫されていたことでリンパの流れが悪くなって、手が浮腫んでしまったのですが、肩から腕先まで10分間水素灸を当てたら、直後に浮腫みがかなり改善♪

あと、慢性下痢で苦労しているワンコが、お腹に水素灸を当てることで改善したり、食むらがある子が水素灸を当てることで食欲が上がったり。
お腹を温めるって、大切なんだなーって思います。

もともと人用の施術用品なので、人でも使えます。
両目に当てると眼精疲労が楽になって、終わった直後の視界が明るくなるとか、肩こりがひどいときに肩に10分当てると肩がすっごく楽になったりとか、膝を傷めて曲げにくくなった母が使ったら膝を曲げやすくなったとか。ばね指にもいいということで、義妹に使ってもらったら、直後の指の曲げ具合が改善したりとか。

水素は濃度が高いと水素爆発ということが懸念されますが、水素自体は地球上の気体の中で最も生体に安全と言われています。
体内に入った過剰分は呼気として排泄されます。
原子番号1番なので、もっとも小さい原子のため、飲めば胃腸から、吸えば肺から、皮膚に当てれば皮膚から吸収でき、全身を巡ってくれます。
人でいうと水素風呂に入ると、全身の皮膚から吸収できますので、全身の血行が改善され、身体がポカポカします。

いずれも店舗で販売もしていますし、オンラインショップでも購入できます。
水素灸はぜひ一度、飼い主様が体験すると効果がわかりやすいと思いますよ。

水素セラピーしっかりセット(約33回分・消耗品は追加購入可能)
https://www.charcoal-shop.jp/product/38

ハイケアバス(スプーン1杯で水素風呂に♬)
https://www.charcoal-shop.jp/product/353


筋膜リリースとお腹の不調

うちの店の受付には、看板犬の『シチュー』がいます。
店長の愛犬ですが、当店の癒し担当です。

4月から導入を始めた『メディセル筋膜リリース』の器械。
実際に施術を受けてくれるワンコたちの反応が素晴らしいものだから、それを目の当たりにしてるうちのスタッフ達、自身のワンコもいつまでも健康であってほしいと、就業時間外でせっせと施術をしているようです😁

で、最近の店長からの報告話。
『先生~♬、シチューにメディセルやったら、お腹の調子がよくなったんです~♪』
『へ~、すごーい?!』

シチューさんは食欲旺盛ワンコ。
でも最近、便の最後のほうが若干緩いのが気になっていたとのこと。
本人はいたって元気なんですよ。

筋膜リリースって、体表面の筋肉の周りの筋膜を緩めてリンパ液を流れを良くし、むくみを取ったり、疲労物質を流したり、筋肉をほぐしたりする目的だと思うのですが、お腹の調子が良くなるなんて!!

6月18日のインスタにもあげていましたが、店長は今、薬膳の勉強をしているので、東洋医学の観点から、この梅雨の時期は体に『湿(しつ)』といって、水分が貯まってしまうことで、巡りが悪くなり、胃腸の不調や皮膚病が出るんですよ、ってお伝えしていたのですが、この『湿(しつ)』が改善することで、全身のむくみが取れるだけでなく胃腸の調子がよくなるなんて♬

西洋医学的に考えた場合でも、胃腸が正しく活動するためには、自律神経のうちの『副交感神経』が優位に働く・・体がリラックス状態になる・・ということがても重要。
筋膜リリースで全身の筋肉のこわばりが取れると、身体が緩むので副交感神経優位になります。
そして、筋膜リリースで体表のリンパの流れがよくなる。リンパの流れは全身に繋がっているので、おそらく直接触れていない内臓・全身のリンパの流れも良くなるはずですから、胃腸のむくみも取れるでしょうから、さらに胃腸の活動も正常になるんじゃないかな、なんて考えてみました。

とすると、この筋膜リリースって、めちゃくちゃ可能性を秘めた施術なのではないかと。
冷えやこわばり、神経痛や腰痛のペットはもちろんだけど、
例えば慢性的な皮膚病の子とか(あまり重度で皮膚表面を擦ると刺激になりそうな場合は難しいけど)、腎機能が落ちている子とか(特に定期的に点滴している場合などは全身の体液の巡りがわるくなりますしね)、神経系のトラブルを抱えた子とか(絶対にリラックス効果(=副交感神経優位)が得られますから、過剰な神経の興奮を抑えられないかな)、今回のように胃腸の不調がなんとなく改善しないときとか。。。

筋膜リリースの施術は医療行為ではないため、明確に効能をうたうことはできないのですが、さまざまな体調不良の補完のケアとして、そして、体調不良が出ないようにするための【未病ケア】として、大きな可能性を感じている私なのでした(^-^)

メタトロンと飼い主の感情

メタトロン。最上位機種と言われるホリスティック(旧サクラ)は、【感情】という項目があるんです。

ヘッドセットをつけるだけで、その人の内側にある【感情】が類推できる・・不思議な世界です。

周波数と感情って結び付けようとすると難しいけど、【場の空気】と考えると少しわかりやすいかも。
例えば、嬉しそうな人が醸し出している空気とか、怒っている人の醸し出す空気とかって、顔の表情を見ることなく後ろ姿でも感じられることありませんか?
例えば学校や会社で、だらだらした会議と、緊張感をもった会議の雰囲気や空気って、全然違ったりしませんか?

場の空気も周波数なのかな、周波数ってそんなかんじなのかな、って捉えています。

で、私の持っているメタトロンはウェルビーングと言って、現行のスタンダードモデル。
残念ながら感情を活字で表記してはくれません。。。

ただ、その子の内に秘めた感情を探れないかなと思い、時々パワースト―ンのチェックをすることがあります。

メタトロン、相性の良い天然石(パワーストーン)を見ることができるんです。
世の中のさまざまな石(天然石)には個々それぞれの周波数があるんです。水晶(クウォーツ)は、32.768kHzの周波数を持つ石であることを利用して、正しい時(とき)を刻むことができるのだとか。

私は天然石に詳しいわけでなないのですが、時折その説明を確認しながら、メタトロンが計測した他の項目と合わせていろんなことを類推するようにします。

そうすると、【不安】【ストレス】【家庭の問題】などを解決に導く石が合っているよ~、って教えてくれるケースが時々出てきます。

こんなに可愛がってもらっているのに不安?家庭の問題??と思ってしまうことがあるのですが、実はこれ、飼い主さんから発せられる波動を拾っていたりしないかな、って思うことがあるんです。

(※私は全くスピリチュアル的な感覚は備えていないし、アニコミさんのようにペットの声も聞けない、普通の獣医師ですのであしからずです。)

私は往診獣医ですが、代替医療の機器をいろいろ備えていることもあり、ガンや慢性疾患で完治の見込みが難しい症例のお宅に呼ばれることがあります。

オゾン療法や水素のケア・サプリメントなどなど。安心安全で使えそうなことはいろいろ施すのですが、私の診る感じでは、もう一度元気にしてあげられそう、と思っていても、ちっとも元気が出て来なくて、行くたびに状態が悪くなっていくことがあるんです。
ん~~、なぜなんだ??って思って話を聞いていると、飼い主さん、かかりつけ医で聞いた診断結果がショックで悲観にくれて毎日泣いて生活しているとのことでした。

反対に、電話でとっても状態が悪いと聞いていたワンコさんのお宅に往診に行った際、尻尾を振ってお出迎えをしてくれたことがあります。
『電話でお聞きしていたよりも随分元気に見えますね』とお聞きすると、
『そうなんです、毎日不安で仕方なかったのが、先生に電話したことで“まだやれることがあるかもしれない!”そう思って電話を切った瞬間から、うちの子、元気が出てきたんです~!』って。

これ、本当の話です。

いずれもガンの末期の患者さんでしたので、完治に至ることはありませんでしたが、後者の患者さんは、一旦は私もびっくりするくらい元気を取り戻しました。

ペットと飼い主さんは一心同体というか、飼い主さんの写し鏡というか。
飼い主さんの感情を、ペットはかなり敏感にうけとっているのではないかな、と思うことがしばしばあるんです。

飼い主さんが悲しい顔をすれば、ペットも悲しくなるし、飼い主さんが嬉しい顔をすればペットも笑顔になる。
飼い主さんの不安はペットにも伝わるし、飼い主さんのワクワクもペットに伝わります。

悲しいことがあって部屋の片隅で一人で泣いていたりすると、そっとそばに寄り添ってきてくれること、ありませんか?
嬉しいことがあって、ニコニコしていると、ワンコも嬉しそうに笑っていませんか?

科学的な観点にはなりませんが、病気と向かい合うとき、飼い主さんの感情って、ペットにもとても大きく影響するんです、間違いなく。
ペットが大病した時、いかに飼い主さんが前向きで気持ちを切り替えて頑張れるか、これ、とても大切なんだと感じています。
そして、ペットの健康に気遣うと同時に、ご自身の心身の健康に目を向けていただくことも、とても大切なんだろうなーって思うことがしばしばあります。

メタトロン、ペットと一緒に飼い主様も受けてもらうことが可能です。
私の場合、ペットの判定の補完として飼い主さまを見ることがメインです。
私はほとんどペットでしか見ないため、飼い主ご自身がしっかりメタトロンを見てほしいのであれば、人を専門に見ている方に依頼したほうが情報が多く取れるかと思いますが、飼い主様自身もペットと一緒にやってみると、思いがけない結果が見えて、ご自身を見つめなおす機会になる場合もあるようですよ。喜ばれます。

もしご興味がありましたら、お問い合わせくださいネ。

12345

ちゃこーるぐれいオンラインショップ

店舗で人気の商品を中心にオンラインでも販売中です。
今イチオシのおすすめアイテムをご紹介しています!

  • カルシウムSIMAパウダー for PET 50g
    1,500

    確実に『骨』になる、風化貝化石のカルシウム補給サプリメント。天然由来の非活性カルシウムなので、必要な分だけゆっくり吸収。

  • STEP EQT 歩けるくん
    8,800~

    着けるだけで体幹を安定。ふらつきや転倒予防、柔軟性アップが期待できます。XS~Lサイズ。(Lサイズは9,350円)人用の製品も。

  • ブッチ ブラックレーベル 800g
    1,430

    言わずと知れた食いつき抜群のウェットフード。新鮮なニュージーランド産ビーフ、ラム、チキンを使用した無添加ドッグフードです。...

ちゃこーるぐれいオンラインショップ